ウチとソト

福はウチ!鬼はソト!の節分はとうに過ぎましたが、今日は節分ではなく、本心について。

すごい!と思われたい。人から羨ましがられたい。人生を謳歌していると思われたい。
人から「すごい」「すてき」「すばらしい」この3つの「す」を言われるとめちゃくちゃ嬉しいですよね。

誰しも「承認要求」なるものを秘めていると思います。ただ、それが強く出るか?出ないか?
自分がどうしたいか?ではなく、自分がどう見られたいか?
自分の中での行動ならまだしも、それが家族友人知人までを巻き込むとね、話がまたややこしくなってきます。その人の承認要求のために振り回されるのですから!
それで揉めてしまうケースももちろんあります。

私ごとですが、つい先日ありました。
自分が嫌われたくない!好かれたい!いい人でありたい!仲間はずれになりたくない!と願うのは自由です。そのために「ちょっとくらい我慢せぇ。」と言われる身にもなりなさい。

自分の人生、やりたい事をしましようよ。気を使いすぎる行いも必要ないですよ。
人から嫌われたくないから、無理して「いい人」や「イエスマン」になるくらいなら、「変な人!」と思われた方が逆にやりたい事ができるかもよ?

楽しみましょう♬ 何事も「過ぎる」はダメです。