[潜在顕在] GUILT / 罪悪感

カード解説→黒のカード「被害者:VITCTIM」の中にある「罪悪感:GUILT」
自己攻撃、引きこもり、無価値観。前進するのを恐れ、過去に生きてしまう

「罪悪感」は怖れと切っても切れないネガティブな感情。過去についての未完了な感情。
「罪悪感」が存在する目的は前に進んで新たな1歩を踏み出さなくても良いように「自分を守る」ことです。「罪悪感」があると嫌な気持ちがするものです。自分を攻撃する術として最も自己破壊的な概念の一つです。

まず、何に対して「罪悪感」を抱いているのかを見直す必要があります。必要なのは間違いを訂正することであり、自分に罰を与えたりすることではありません。
幼い頃の’’勘違い’’から、大人になっても’’自分のせいだ’’と感じてしまうこともあります。

自分自身を’’責める’’気持ちが強いほど他人を責めてしまいます。。自分自身を解放することによってアナタの周りの人をも自由に解放することになるのです。

必ずしもアナタが悪いわけではないことを認識し、1歩前に進みましょう。