[潜在顕在] REVENGE / 復讐

カード解説→黒のカード「被害者:VITCTIM」の中にある「復讐:REVENGE」
    自分自身が’’悪である’’と思い込み、自分を被害者にすることで人を攻撃する

リベンジと聞くと軽く聞こえませんか?負けた悔しさをバネに次こそは!の意気込みっぽく。
反対に復讐と聞くとドロドロした感じに聞こえるのは何故でしょうね?

「復讐」心の最も奥深くに隠れている力であり、原動力の一つ。
一見被害者のように見えても、人生の大切な人に仕返しをしているのかもしれません。
「私がこんな目にあったのはアナタのせいだ」「あの時こうしてくれていたら」
これらは誰もが持つ恨みつらみの感情。

誰かとの間でこの様な感情が出てきたなら、誰々が何々をしたからではなく、傷ついた心を認め、その感情を思う存分感じてみましょう。自問自答するのも良いかもしれません。
「私は一体誰に復讐しようとしているのだろう?」全ての答えはアナタの中にあります。

「復讐」から解放されるためには苦しみと批判的な感情を手放さなければなりません。
「復讐」しても上手くはいきません。人生が止まるからです。

許し、手放すことでアナタは癒されます。1歩前に進めるのです。